\借り換えローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 北海道

「毎月のお支払いが大変」
「もっと金利が安くならない?」

当サイトでは北海道で今すぐローンを借り換えたい方のために、審査が早いと評判の借り換えローンをご紹介しています。今日中にお金が必要なら、即日融資・即日審査にも対応している大手消費者金融での借り換えローンの利用がおすすめ。利用者も多く安心・安全に借り換えできます。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
借り換えローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。借り換えローンのネット審査は、誰にもバレずに申し込みが可能です。郵送物無しで契約したいならプロミスの他にモビットもおすすめです。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

借り換えローンの基礎知識コラム


給料日の前って、友達にもお金が借りにくいですよね。そういう場合は小額を借りてすぐ返すような借り換えローンだったらもっと気軽に使っても良いような気がします。



上手に利用するコツは、お金が入ったらすぐ一括で返してしまうこと。


それなら金利が何パーセントであろうと、総返済額に対して響いてこないはずです。しかし全額一括返済すると却って苦しくなるような場合は、利率の低いところでローンを組むほうがトクです。
必要に迫られているとつい焦りがちですが、金利は総返済額に響くのですからチェックしておくべきだと思います。



借り換えローンに少しでも関わりのある人は自分がよく利用する会社の金利を把握し、それに加えて他の会社の金利もチェックが必要です。
今より金利が低い会社に出会えたら、借り換えすることで、月々の支払額を減らすようにしてください。
ほんの少しの金利差でも、実際に年間の返済金額を計算してみると負担の差はかなりのものになります。
インターネットの使用が世の中で一般化してからはPCやスマホでお金を借りられる時代となり、簡単・便利に利用できるようになりました。ただ、実際に借り換えローンが利用できるのは18歳以上か、普通は20歳以上の仕事を持っていてかつ安定した収入があると認められた人となります。
個々の金融会社により借り換えローンにかかる金利は異なりますので、気をつけて調べてみてください。

できるだけ金利を抑えている良心的な会社を比較検討しながら探し出すのが賢明でしょう。
大きな業者ではローンの契約を行える契約機をあちこちにたくさん設けています。
これは契約審査をするためだけの機械ではなく、ローン用のカードも手にすることができます。

これ以外の方法で契約を申し込んでからでも無人契約機を使えばカードが手に入ります。カードを自宅に送られては都合の悪い場合や、すぐカードを手に入れたいなら契約機を使うと自分の都合に合わせカードを受け取ることができます。



お金を借りるのには昔は時間がかかったものです。

それが今では即日というのが一般化して、業界大手の金融業者も軒並み追従しており、すべての手続きが2?3時間で終わっているというのが珍しくないのです。
牛丼のように業界競争が激化した結果とは思えませんし、企業に投資してもリスクのある現在、優良な個人顧客の獲得に力を入れだしたのか、スピード審査&スピード融資が実現したのには理由があり、中でもオンライン化は無視できないでしょう。


どのような理由にしろ、利用者にとってはメリットのあることだと思います。さしたる手間もなしに借りれるところがニーズに適しているのでしょうが、少しでも支払いに遅れがあったら、一日単位で遅延した分の利息を払わねばならず、これを遅延損害金といいますが、一番多い年利では20%にもなる延滞金を支払わねばならないのです。



その上、遅滞するとそこにも一日単位で金利が発生するため、遅延期間が延びれば、たちまち多額の支払いになるでしょう。


延滞せざるを得ないときはなるべく早いうちに支払いを終えてください。昔の借り換えローンは申込や審査に時間や手間がかかったものです。



それが最近ではユーザーにとって非常に使いやすいものになってきています。
特にすごいのは、窓口に行かずにインターネットだけで申込から融資までが済ませられることでしょう。会社によって若干の違いはありますが、上限30万円くらいまでなら運転免許証や社員証などを写メやアプリで送信することでどこにも出かけることなく手続きできるのです。
手続きが済んだら銀行口座に入金してもらうこともできますし、カードを発行してもらうことも可能です。でも銀行にすれば、自分の口座からお金を引き出すような感覚で融資金を受け取ることができます。借り換えローンは、職についていないニートでも利用出来るというほど誰でも利用できるわけではありません。
仕事をしていない人は収入がないので、借り換えローンを使うことができる条件をクリアしていません。収入を持っている人でなければ不合格なので、ニートは借り換えローンでお金を借りられる対象とはならないという意味です。

TVCMとかでキャッシングの宣伝を打ち出している所が増えてきました。キャッシングについてよく知らない人からみると、サービスに違いはないのではないかと思う方もいるでしょう。

ですが、金融機関によっては借入期間にキャンペーンを行っていたり、もちろん、金利も業者ごとに違うのです。


これらの情報はあらかじめきちんと把握しておかなければなりません。

適当にサービスを選んでしまうと、一度の融資ならすぐに返済できる額だとしても、借り入れがかさめば、想像以上の額に膨らんでしまいます。
返済能力を超えた時に行うのが債務整理ですが、債務整理中だからこそ、お金が足りなくなることもあるでしょう。

実は、債務整理中であっても借入できる業者があるのです。悪徳業者や闇金以外にも、条件次第では借入できます。でも、このことがバレたら、なにより、その債務整理は上手くいかないでしょう。また、闇金に手を出してしまえば、借りたが最後、自殺するまで追い込まれる可能性だってあります。



闇金はそもそも法律を無視していますから、こちらの状況も人権もお構いなしに違法な取り立てを繰り返すでしょう。


債務整理は抱え過ぎた借金を整理して、前向きに再スタートを切るチャンスです。このような時に人生を棒に振るような選択はしないでください。

カードローンや借り換えローンでお金を借りるのは、他に選択肢がなく、やむを得ないときだけだと決めています。

「いましか買えないから」と安易な理由で借金すると、あとで後悔するのではないでしょうか。借金と車の運転には性格が出ると言いますが、借金がなかった頃に比べると生活が楽になるとは思えません。
むしろ逆で、だんだん金銭感覚の修正が難しくなるようにも思います。
大事なのは、自己管理かもしれません。

今後の収支を考え、最小限の金額だけを借りるようにすると、あとで後悔することもないでしょう。

北海道の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス