\借り換えローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 大阪府

「毎月のお支払いが大変」
「もっと金利が安くならない?」

当サイトでは大阪府で今すぐローンを借り換えたい方のために、審査が早いと評判の借り換えローンをご紹介しています。今日中にお金が必要なら、即日融資・即日審査にも対応している大手消費者金融での借り換えローンの利用がおすすめ。利用者も多く安心・安全に借り換えできます。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
借り換えローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。借り換えローンのネット審査は、誰にもバレずに申し込みが可能です。郵送物無しで契約したいならプロミスの他にモビットもおすすめです。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

借り換えローンの基礎知識コラム


テレビや雑誌などで複数の金融機関の借り換えローン広告を見たことがある方も多いのではないでしょうか。
縁のない人からすると、どこの金融機関のサービスも同じように思われがちなのですが、金融機関によっては借入期間にキャンペーンを行っていたり、もちろん、金利も業者ごとに違うのです。
この点を理解しないままお金を借りてしまうと、一度の融資ならすぐに返済できる額だとしても、借り入れがかさめば、想像以上の額に膨らんでしまいます。
2016年からマイナンバー制度が始まりました。
借り換えローンを利用している人の中には借入状況がマイナンバーによって紐付けされ、家族に隠せなくなってしまうのではと心配している方も多いようです。

確かに、マイナンバーは将来的にすべての個人情報を関連付ける予定なので、金融機関からの借入状況も関連付けられると思ってしまいますよね。ですが、マイナンバーで借り換えローンの利用状況が誰かに分かってしまうようなことはないです。
もし、借金が返せず債務整理した過去があっても、マイナンバーに紐付けされた情報には含まれないのです。


でも、マイナンバーには問題が無くても、何らかのローンの契約時に審査を通過できなかったりして、予想外のことで借金の事実が明るみになってしまうといった話は多いです。

出費続きなどでスッカラカンになってしまったら助けになってくれるキャッシングにて借入することを考える必要も出てくるかと思います。

まずは貸し付け業務をおこなっている貸金業者に貸し借りに関する契約を取り付けていくことになりますが、様々な選択肢の中から特にお勧めしたいのがアコムです。誰もが一度は広告を目にしたことがあると思いますし、安心して利用することが出来る消費者金融会社だと言えるでしょう。複雑になりがちな手続きも丁寧・スムーズに進めてくれますので、一人で悩まずに相談してみると良いでしょう。借り換えローンを利用する場合には審査を受ける必要があり、申請者の属性や書類確認、在籍確認はもちろん信用情報といった様々な面で判断されます。
これらの項目を全て総合的に判断した上で、返済能力があるかどうか慎重に見極めるのです。

万が一、収入を偽るなど嘘の情報で申請したりすると審査落ちする可能性が高いです。



特にいくつかの金融機関から多額の借金をしていたり、今まで大きな事故を起こした事のある方は、借り換えローンの審査に通ることは難しいでしょう。
必要なだけの金銭が用意できなかったりして、返済期日に間に合わずに延滞という結果になってしまったとしたら、必ず業者から通知が来ます。


それにも応じず延滞をするのなら、その結果、差し押さえといったこともされるでしょう。

賃金に対してこれは施行されます。



恐らく大半の人が思い浮かべるような、自宅で業者の人間が差し押さえていくことはリアルでは起きません。

普通の金融機関であれば、カードローンの利用者に対し、もれなく審査を行います。この審査は、融資の希望者に希望通り応じても返済に伴って問題が生じることがないかを判定します。



利用者の属性面(職業、勤務先、勤続年数、年収、居住形態等)と、各種ローン契約の利用状況といった信用情報からトータルでみて検討を行い、問題がないとされると、審査をパスできます。

借り換えローン利用って、少額、短期が圧倒的に多いそうです。



急な出費に困ることは学生でも社会人でも、あると思うんです。



借り換えローンでは車や家は買えませんが、臨時の出費にはとても役立ちます。さわやかな女性タレントのテレビCMで、すっかり健全なイメージが定着したせいか、初めてでもこだわりなく借りられるようになってきたと思います。誰にでも、お金が足りない経験はあります。そんなときに、窓口が利用しやすく、融資が早い会社をリストアップしたり、カードだけでも作っておくと、気持ちが楽になるのではないでしょうか。年金受給者でも借り換えローンサービスで融資を受けることはできるのか、不思議に思ったことはありませんか?調査したところ、年金受給者でも融資を受けられるようです。

とはいえ、全ての業者が年金受給者に対応している訳ではないので、年金受給者の利用は不可としている業者がありました。



年金受給者の方が実際に借り換えローンを利用するにあたっては、一つ注意があります。
それは年齢制限です。

何歳までなら借り換えローンが可能かというと、キャッシング業者によって違うので、一概には言えませんが、だいたい60から70歳で契約不可能になるようです。総量規制という年収の三分の一までの借入を限度とする法律が借り換えローンを利用する際には、適用になるのです。
ただし、この法律については消費者金融のフリー借り換えローンとクレジットカードにおけるキャッシング枠を用いた借入で適用されています。

銀行のカードローンの借入の場合、含まれません。ちなみに、どういった契約であっても、借入先が銀行であれば全て総量規制の対象とはなりません。
キャッシングを利用するなら借入先が1カ所のほうが残高をイメージしやすいので、簡単に返済できると言われています。しかし、1社だけに絞っていれば本当にトクだというわけではありません。



2社目で借りることによってメリットがあるのも事実です。

年利の低さは総返済額削減に直結しますが、1社目より低金利な融資を提供していたり、融資限度額を考えると会社によって大きな違いがあり(800万円という会社もあります)、ユーザーにとって有益なことがあるからです。

3社以上の利用は推奨しませんが、2社目を慎重に選ぶことは大事だと思います。
お得に借り換えローンを利用するには、利率だけでなく手数料や返済方法も考慮するといいでしょう。


返済は、一括(全額)、分割(借入額を月割)、リボ(借入額にかかわらず毎月定額返済)があります。分割に比べるとお得なのは、一括払いです。利息を払うのが1回だけで済みますから、お財布には一番やさしいです。
私の場合は一括はムリなので、利息分の負担は増えますが、素直に分割払いを選択しています。月々定額のリボルビング、複数回分割などによって支出額が明確になるので、収入に対する支出を、無理のない程度に抑えることができるのです。ボーナスのない年棒制の会社や個人事業主も増え、収入の形態も変化してきています。それぞれに合った返済方法を選んで、けして無理をしないことが大事です。

大阪府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス