\借り換えローンおすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛知県

「毎月のお支払いが大変」
「もっと金利が安くならない?」

当サイトでは愛知県で今すぐローンを借り換えたい方のために、審査が早いと評判の借り換えローンをご紹介しています。今日中にお金が必要なら、即日融資・即日審査にも対応している大手消費者金融での借り換えローンの利用がおすすめ。利用者も多く安心・安全に借り換えできます。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
借り換えローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。借り換えローンのネット審査は、誰にもバレずに申し込みが可能です。郵送物無しで契約したいならプロミスの他にモビットもおすすめです。「極甘審査ファイナンス」と検索されることが多いのですが、どこかの業者さんなのでしょうか?極甘審査ファイナンスというものは存在しないので、今からお借り入れをご検討中の方は特に気になさらないで下さいね。

借り換えローンの基礎知識コラム


生活費が足りないという時に借り換えローンを利用する際は、あまり多くの金額を利用しないようにして、十分に返済可能な額にしておかなければ、時として返済に追われることも出てくるでしょう。
ちょっとの生活費だからと甘く見ていてはいけません。
その積み重ねが命取りになるので、すぐに借り換えローンに頼らずに注意するべきです。
どうしても借り換えローンしたいという時にはまず、返済計画を考えてから行動に移しましょう。



近年のカードローン(借り換えローン)は昔に比べ、ネット普及の恩恵も受け、飛躍的に便利になりました。

審査時間の短縮とあわせて最強と言われているのは、ウェブだけで申込・審査・融資の一連の手続きが終わることだと思います。

上限30?50万円程度の小規模融資なら運転免許証や社員証などを写メやアプリで送信することで本当にネットだけで契約完了します。



郵送手続きがないのでスピーディですし、カードを発行してもらうこともできますが、最短を狙うならカードレスで口座振込にしてもらうと良いでしょう。コンビニエンスストアのATMを使って24時間お金を受け取れます。消費者金融はこれまで使いたいと思ったことはありませんでした。

お金の返済が滞ってしまった場合にどうなるのか心配で不安だからなのです。

それに、延滞をしてしまった場合に、利息も含めていかなるペナルティがあるのか知らなかったためです。

そのため、できるかぎりお金には余裕を持って使うよう心がけています。親族からお金を借りる場合の心象がよくなる言い訳として、1人暮らしをしていて突然会社から解雇を言い渡されて生計がたてられなくなったり、生活費から学費捻出できなくなったりなどのやむを得ない言い訳を話すようにするといいでしょう。趣味や娯楽に使うお金などの生活に必須でない言い訳を言う事は、避けた方がいいです。借り換えローンを契約する場合は勿論、キャッシング限度額もポイントになるものです。

借入限度額が50万円以下なら、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約可能なのがその訳です。


けれど、キャッシング限度額が 50万円超だったり、他社からの借入と合算して100万円超だったときは、収入証明書を提出する必要があり、事務手続きがちょっと繁雑になるという訳です。


最近のカードローンでの融資は即日借りられるものが増加しています。


特に消費者金融のカードロ―ンは休日も利用でき、審査通過を夜9時までに終えれば融資をその日のうちに受けられるでしょう。

ただし、借入の希望金額が大きくなるにつれて審査に必要な時間が長くなって、即日融資を受けられないケースが多いです。即日融資を必要としていたら、最少の希望額を提示することがポイントになります。サークルやイベントごとなど、大学生ともなると、お金が必要になる機会が増えるでしょう。



もし成人済みでバイトなどをしていれば、金融機関の借り換えローンサービスでお金を借りることができます。学生ローンなら未成年の借入もOKですし、金利も低めになっています。あるいは、クレジットカードを作って、そのキャッシング枠で現金を工面できるでしょう。どのような方法を選ぶにしても、アルバイトなどで定期収入を得ていなければ借りられないことは覚えておいてください。「審査なしで高額融資可能」というような学生向けの借り換えローンサービスがあれば、間違いなく闇金融や違法業者です。

ローン返済に窮して1回でも債務整理をしたら、カードローンは一切利用できなくなります(ごく一部の例外はあります)。

 ご存知のように、これは信用情報に「ローン返済を放棄した」と記載されているからで、その他の貸付契約もこの記録が保持されている間は一切不可能でしょう。

信用情報の保存期間は、最低で5年間なので、再びカードローンや貸付契約をするには、その期日が来るのをただ待っている他にできることはないでしょう。カードローンをするときの審査の基準というのは、利用可否の判断基準として大体のことは公開されていますね。
ここでの基準は非常にシビアなものになっているのですが、具体的な可否の判断は、担当者に一任されているという事も、珍しくはありません。様々に異なる個人の状況をはっきりと分けて考える事が出来るのかといえば、難しいことが分かりますね。


借り換えローンをかなりの間未払いしたら家にある品々などが押収されるというのは事実なのでしょうか。自分はすでに何回も未払いなので、持ってゆかれるのではと大変心配しているのです。

気をつけないといけませんね。

キャッシングをしようとする時に気をつけたほうがいいのが金利といえるでしょう。



借り換えローンの金利はたいてい高いので多くの借り入れをしてしまった際には毎月の金利も多額になり、返済ができないことがあるかもしれません。

借り換えローンの手続きをしようとする際には金利をきちんと計算して借りた方がいいでしょう。

愛知県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス